自分で出来るリフォームにはどんなものがある?

セルフリフォームでおしゃれな家を手に入れる

DIY感覚で出来るセルフリフォームで気分一新

暗い色の壁や、年数が経って汚れが目立つようになった壁紙には、セルフリフォームで明るい部屋に大変身させるのがおすすめです。 壁の種類によって、個人で出来ることは決まってくる場合もありますが、壁を変えるだけで部屋全体の雰囲気ががらっと変わりますよ。

壁を変えると、お部屋全体の印象も変わる!

マンネリした部屋模様替えをしても、いまいちしっくりこない。
こうなったら、リフォームする?
と思っても、リフォームにかかる費用やリフォーム中の仮住まいや引っ越しなどを考えると、なかなか簡単にはいかないものですよね。

出来るだけお金をかけずに、自分の力でなんとか明るくおしゃれな家を手に入れるには、自分でやるのが一番の近道です。
最近では、DIYが流行っていることもあり、色々な道具などがホームセンターで手に入れることが出来るようになりました。
初心者でも簡単にプチリフォームが楽しめるような、便利グッズも沢山販売されています。

業者さんに依頼すると、数十万かかるようなリフォームですが、自分の手で行う場合数万で済んでしまうのです。
しかも、自分好みの素材や仕上がりにすることが出来るのも、セルフリフォームの良い所だと言えるでしょう。
また、日程を調整する必要もないので好きな時に好きなだけ作業をすることもできます。

古い家は趣があるといえば聞こえは良いのですが、少し暗く感じることもあります。
昭和レトロな家や、中古マンションなどをセルフリフォームでおしゃれに変身させるというのもありですね。
大規模なリフォームでなくても、壁や床などを自分でリフォームをすれば、見違えるほどおしゃれな部屋になること間違いなしです。

思い切って、セルフリフォームでお気に入りのおうちを手に入れてはいかがでしょうか。
こちらでは、DIYのように初心者の方でも十分に楽しんでリフォームが出来る作業を集めましたので、ぜひ参考になさってください。

ちょっとした工夫で床をキレイに

キズが目立つようになった床や、畳からフローリングに変えるという事もセルフリフォームでなんとかなっちゃいます。 個人でも失敗なく、床のリフォームをするにはどのような方法があるのでしょうか。 便利グッズや準備についても詳しくお伝えしたいと思います。

お庭でバーベキューも夢じゃないかも

戸建ての場合は、庭だってリフォームの対象になりますよね。 ちょっと手を加えるだけで、なんでもなかった庭から、思わず外で過ごしたくなるような庭に大変身するかもしれませんよ。 庭をもうひとつのリビングと言えるような快適空間を作る方法をお伝えしたいと思います。


PAGE
TOP