セルフリフォームでおしゃれな家を手に入れる

この記事をシェアする

ちょっとした工夫で床をキレイに

人気のクッションフローリング

柔らかな素材で、お子様がいる家庭などでも人気のクッション素材のフローリング。
こちらは、素材が柔らかいことからリフォームもしやすいのです。
水を弾く素材でもあり、クッションがあるので、小さなお子様がいらっしゃるご家庭にもおすすめです。
色やデザインがかなり豊富なので、選ぶ楽しさもありそうですね。

また、取り付けるのも簡単で、ボンドや両面テープで貼れてしまうものもあります。
もちろん、普通のボンドやテープではありませんよ。
クッションフロア用のものが販売されているので、上手にできる方を選ぶとよいでしょう。
きちんと貼れていないと、あとですぐやり直すことになってしまうので、貼り方はしっかりチェックしてから取り掛かるようにしましょう。

タイルから板張りまで

本物の木の床がいい!というあなたにはフロアタイルがおすすめです。
さすがに板材を準備して、となるとそれ相応の技術が必要になってしまいますが、フロアタイルは塩化ビニルで出来た床材です。
本物の板のような素材感を表現しているので、板のような雰囲気を出したい方にはよいでしょう。
塩ビでできているのでカッターで切れてボンドで接着していくという手軽さも人気のひとつでしょうか。

カラフルに個性を出していきたい方には、Pタイルがおすすめです。
こちらもビニル製でカッターで切れる素材なので、セルフリフォームに便利です。
また、カラフルなバリエーションがあり耐久性・耐水性に優れているので、玄関やトイレなどにもよいでしょう。



PAGE
TOP